« 2013年5月 | メイン | 2014年1月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

若手医師必見! 第2回藤田ネフロロジーWSご案内 (2013/06/30)

来る平成25年7月20日第2回藤田ネフロロジーワークショップを開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。このワークショップは、第1回を昨年10月に開催し大変ご好評をいただいております。今回は専門領域を問わず全ての診療科で必要となる知識として「酸塩基平衡」をテーマとしました。

Fnnp_poster130618_2 また、講師には『より理解を深める!体液電解質異常』・『保存期腎不全の診かた~慢性腎臓病(CKDマネジメント』・『輸液のキホン』等数々のバイブルの著者としても著名な聖マリアンナ医科大学腎臓・高血圧内科 准教授 柴垣有吾先生 にお越しいただきご講演 いただきます。

本ワークショップは、日頃の診療にすぐにでも役立つ内容ばかりです。研修医・後期研修医はじめご興味のある先生方は、是非お誘い合わせのうえご参加ください。

ご参加を希望の方は事務局までファックスまたはE-mailにてお申込み下さいますようお願い申し上げます。

▼お申込み・問い合わせはこちらまで▼

藤田ネフロロジーワークショップ運営事務局(藤田保健衛生大学医学部腎内科学医局内)

TEL 0562-93-9245 / FAX 0562-93-1830 /E-mail  jinzou@fujita-hu.ac.jp

※氏名、勤務先、卒年、連絡先を明記してください。申し込み用紙はコチラ

restaurant懇親会もありますsign01

ワークショップ終了後に懇親会を予定しています。併せてご参加の研修医の方にはもれなく「腎臓内科レジデントマニュアル」(今井圓裕先生編著)を進呈致します。

 

 

2013年6月24日 (月)

日本透析医学会 in 福岡 (2013/06/24)

平成25年6月20日~23日、福岡にて開催の第58回日本透析医学会集会・総会で、幸一郎先生、多田先生、金山先生、岡本先生、血液浄化センターのスタッフ、と数多くの先生方が日頃の研究成果を発表しました。

130621_koichiro_2台風4号の接近typhoonが心配されましたが、無事、予定通り発表を終えることができました。みなさん、お疲れ様~

130621_kanayama_2   

bottle反省会も盛り上りました。in 中洲130621jsdtnakasu_2

2013年6月10日 (月)

あっぱれ、和男先生! (2013/06/10)

平成25年6月4日~6日に中国・南京で開催された「13th International Symposium on IgA Nephropathy」で、高橋和男講師が、Top prizeである「Jean Berger Prize」を受賞しました。

Congratulationssign03shine

130608_kazuo_2   Alabama大学Novak先生(右)と和男先生(左)、授賞式会場にて。  

このページのトップへ